HOME > コーヒー豆 > CostaRica(コスタリカ)/Sin Limites SL28(シン・リミテス・SL28)

甘酸っぱさ弾ける、コスタリカの優良マイクロミル×ケニア品種のマイクロロット!

CostaRica(コスタリカ)/Sin Limites SL28(シン・リミテス・SL28)

CostaRica(コスタリカ)/Sin Limites SL28(シン・リミテス・SL28)

おすすめ
  • ポスト投函OK

100g1,080円(税込)

[100ポイント進呈]

挽目
グラム数
数量
レビューを書く
POINT10%
  • ※ポイント10%還元 >ポイントについて
  • ※コーヒー豆400gまで 送料一律220円(税込)
  • ※12時までの注文で当日出荷

※200g以上の購入で割引、買えば買うほどお得になります。
(数量は変えず、グラム数を変更してください。)

BEANS INFO

ロースター(焙煎士)コメント

甘酸っぱい果実味弾ける、ケニア品種の特別なロットです。

ROAST 焙煎度

焙煎度

力強い酸味と甘さの活きる中煎り前半。

  

ACIDITY 酸味

酸味

ジューシーな赤い果実味のあるアシディティ。

FLAVOR フレーバー

フレーバー

ジューシーで、レッドアップルやオレンジ、アーモンドのような風味。
滑らかな質感で、キャラメルやはちみつのような甘さの余韻があります。

オススメ抽出スタイル:エアロプレス

甘酸っぱい印象をぎゅっと引き出すエアロプレスがおすすめ!

★エアロプレス抽出レシピは こちら

エアロプレス

ORIGIN INFO

甘酸っぱさ弾ける、コスタリカの優良マイクロミル×ケニア品種のマイクロロット!

今回お届けのロットは、THE COFFEESHOPでも何度か取り扱ったことのあるコスタリカを代表するマイクロミル「シン・リミテス」より、主にケニアで栽培されている「SL28」という品種のマイクロロットです。
世界的にも特に精度の高さで知られるコスタリカにおいて、これまた唯一無二のテロワールをもつケニア由来の品種を栽培するという、いわばドリームタッグのような組み合わせ。コーヒーファンならば垂涎ものの共演と言えるのではないでしょうか。

CostaRica(コスタリカ)/Sin Limites SL28(シン・リミテス・SL28)

シン・リミテス・マイクロミルは、ハイメ・カルデナスさんご夫婦によって2003年に設立された家族経営のミルです。コスタリカの優良産地のひとつであるウエストバレー・ナランホに位置し、1,500mと恵まれた標高にあります。
”マイクロミル”という呼び名は、コスタリカの国際企業が運営している地域ごとの大きな生産処理場“メガミル”に対して生まれた言葉です。マイクロミルは比較的規模が小さく、より実験的でテロワールの鮮やかなマイクロロットを取り扱うことができるというメリットがあります。

シン・リミテスは、数あるコスタリカのマイクロミルの中でも特に有名なミルのひとつです。綺麗に整備された乾燥テーブルなど、細部にまで行き届いた環境で、如何に手間暇をかけて生産しているかがわかります。
特にハニー製法に熱心に取り組んでおり、このシン・リミテス・マイクロミルがコスタリカのハニープロセスを更に上のステージに引き上げたと言っても過言ではありません。2008年のCOEでは堂々の2位を獲得し、その後何度も入賞を果たしています。
農園名の”シン・リミテス”とは、『限界がない、無限の』という意味。彼らのコーヒーにかける思いは、まさしくその名の通りだと言えるでしょう。

CostaRica(コスタリカ)/Sin Limites SL28(シン・リミテス・SL28)

そして、SL28はケニアを代表する品種のひとつ。ブルボンに起源をもつグループで、ケニアにかつて存在した研究施設”Scott Agricultural Laboratories”にちなんで"SL"という名前になっています。
このラボではコーヒー栽培にまつわる様々な研究が行われており、その中で収量・カップクオリティなどに優れた品種として選抜されたものがSLシリーズ。現在のケニア・スペシャルティの主流はこのSL28と、SL34という兄弟のような品種がほとんどを占めます。
その特徴は、力強く明るいアシディティとボディ、そして甘さを伴った素晴らしいカップクオリティ。ケニアならではのカシスやベリーに例えられるようなテロワールは、地理的特性だけではなくこの品種に依るところも大きいとされています。

CostaRica(コスタリカ)/Sin Limites SL28(シン・リミテス・SL28)

今回ご紹介のロットは、丁寧な栽培・生産処理に定評のあるシン・リミテスにて、品種としてポテンシャルの高いSL28を栽培したロット。その仕上がりは期待を裏切らない出来栄えとなっています。
ジューシーで甘酸っぱい酸味とフレーバーは、まさしくSL28由来の力強さがあり、後に続くキャラメルのような甘さはハニープロセスによるものでしょうか。今回はその魅力を余すところなく引き出せるよう、中煎り程度に仕上げています。
数量限定での入荷となっておりますので、どうぞお見逃しなく!

               
【農園、マイクロミル】シン・リミテス
【農園主】ホセ・ハイメ・カルデナス
【地域】ナランホ、ウエストバレー
【標高】1,500m
【品種】SL28
【生産処理】レッドハニー