HOME > コーヒー豆 > Bolivia(ボリビア)/Senda Salvaje Geisha(センダ・サルバヘ・ゲイシャ)

フローラルで上品な、ボリビア・ゲイシャ種マイクロロット!

Bolivia(ボリビア)/Senda Salvaje Geisha(センダ・サルバヘ・ゲイシャ)

Bolivia(ボリビア)/Senda Salvaje Geisha(センダ・サルバヘ・ゲイシャ)

  • ポスト投函OK

100g1,296円(税込)

[120ポイント進呈]

販売を終了しました。

【販売期間:〜2022年11月20日12時0分

挽目
グラム数

完売

レビューを書く
POINT10%
  • ※ポイント10%還元 >ポイントについて
  • ※コーヒー豆400gまで 送料一律220円(税込)
  • ※12時までの注文で当日出荷

※200g以上の購入で割引、買えば買うほどお得になります。
(数量は変えず、グラム数を変更してください。)

BEANS INFO

ロースター(焙煎士)コメント

柔らかな質感で、うま味も感じるような素晴らしいカップです。

ROAST 焙煎度

焙煎度

フローラルなフレーバーが広がるような浅煎り。

  

ACIDITY 酸味

酸味

アップル系の丸みのあるアシディティ。

FLAVOR フレーバー

フレーバー

フローラルで、ピーチやベルガモット、スウィートレモン、うま味を感じるような風味。
スムースな質感で、上白糖やチョコレートのような甘さが長く続きます。

オススメ抽出スタイル:エアロプレス

滑らかな質感を活かすようなエアロプレスがおすすめ!

★エアロプレス抽出レシピは こちら

エアロプレス

ORIGIN INFO

フローラルで上品な、ボリビア・ゲイシャ種マイクロロット!

南米大陸中央部に位置するボリビアは、ブラジルやペルー、チリなどと接する内陸国。金や銀、すずなどの工業が盛んなほか、ウユニ塩湖など観光地としてもよく知られているボリビアですが、近年では素晴らしいスペシャルティコーヒーの生産地としてもその知名度を上げています。

国土の中心に位置するアンデス山脈は高いところで標高5,000メートルを超え、首都ラパスは標高3,600m強と、世界一高い場所にある首都として知られています。
その十分な標高と火山性の土壌は、高品質なスペシャルティコーヒー生産に大きく貢献しますが、同時に過酷な自然環境は流通面・栽培面での足かせにもなっており、まだまだ未発見のマイクロロットが数多く眠っている可能性を秘めています。

Bolivia(ボリビア)/Senda Salvaje Geisha(センダ・サルバヘ・ゲイシャ)

ボリビアコーヒー生産地は南ユンガス(タケシ)と北ユンガス(カラナビ、コロイコ)に分けられます。もともとボリビアでは、アルティプラーノと呼ばれるラパス近郊の高原地帯が、スペイン人入植者によって開拓されました。
そこは金、銀、すずなどの鉱山資源は豊富にありましたが、4,000mに近い冷涼で過酷な環境は、農業には適しませんでした。 そこで、アルティプラーノの住民たちは、肥沃で気温も穏やかで過ごしやすいユンガス地域に降りてきました。

先にコーヒー生産が栄えたのはタケシなど、首都ラパスに近い場所でしたが、よりコーヒーに適したコロイコやカラナビに産業が移ってきました。そしてカラナビはボリビアコーヒーの首都と呼ばれ、同国コーヒーの一大集散地となっています。

Bolivia(ボリビア)/Senda Salvaje Geisha(センダ・サルバヘ・ゲイシャ)

今回ご紹介するレネ氏とカルメロ氏の農園は、このカラナビを取り巻く山の中腹にあります。チェリーは真っ赤な実だけを丁寧にセレクトピッキングし、農園の中の小さなウェットミルで生産処理され、サスペンディド・パティオ(棚)にて天日乾燥させます。
特別な化学肥料などは与えず、雑草も手作業で刈り取っていますが、深く緑に輝く葉を見ると、その土地の肥沃さがよくわかります。

Bolivia(ボリビア)/Senda Salvaje Geisha(センダ・サルバヘ・ゲイシャ)

カップはリンゴのようなアシディティがはじけ、チョコレートのような甘さと、滑らかな質感を併せ持ちます。ゲイシャ種らしいフローラルな風味が鼻を抜け、まるでベルガモットのような上品で明るいフレーバーも感じることができます。
温度が高いときはもちろん、冷めてからの印象も実に品が良く、ボリビアという産地のポテンシャルの高さをひしひしと感じることができるコーヒーだと思います。
数量限定での入荷となりますので、ぜひお見逃しなく!

Bolivia(ボリビア)/Senda Salvaje Geisha(センダ・サルバヘ・ゲイシャ)

【生産者】レネ・ビアデス、カルメロ・ユフラ
【農園】センダ・サルバへ
【地域】ロア、カラナビ
【標高】1,780m
【品種】ゲイシャ
【生産処理】ウォッシュド