HOME > コーヒー豆 > East Timor(東ティモール)/Letefoho(レテフォホ)

滑らかな質感とキャラメルのような甘さ。珍しい東ティモール・シングルオリジン!

East Timor(東ティモール)/Letefoho(レテフォホ)

East Timor(東ティモール)/Letefoho(レテフォホ)

  • ポスト投函OK

100g918円(税込)

[85ポイント進呈]

挽目
グラム数
数量
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(3.0) 3.00

POINT10%
  • ※ポイント10%還元 >ポイントについて
  • ※コーヒー豆400gまで 送料一律220円(税込)
  • ※12時までの注文で当日出荷

※200g以上の購入で割引、買えば買うほどお得になります。
(数量は変えず、グラム数を変更してください。)

BEANS INFO

ロースター(焙煎士)コメント

シルキーな質感と素晴らしい甘さが印象的なコーヒーです。

ROAST 焙煎度

焙煎度

甘さのピークを引き出す中煎り後半。

  

ACIDITY 酸味

酸味

ストーンフルーツのような丸みのあるアシディティ。

FLAVOR フレーバー

フレーバー

烏龍茶やくるみ、ストーンフルーツ、ほのかにバターのような風味。
シルクのように滑らかな質感で、心地よい苦味と甘さの余韻が長く続きます。

オススメ抽出スタイル:ハンドドリップ

じっくりと甘さを引き出すハンドドリップがおすすめ!

★ハンドドリップ抽出レシピは こちら

ハンドドリップ

BLEND CONCEPT

滑らかな質感とキャラメルのような甘さ。珍しい東ティモール・シングルオリジン!

2002年に独立国となった東ティモールは、石油と天然ガスに頼った資源収入中心の経済構造から脱却し、経済の多様化を図るため、農業が主要な産業として重要視されています。
その中でも、輸出用作物として注力されているのがコーヒー栽培です。

East Timor(東ティモール)/Letefoho(レテフォホ)

東ティモールでは昔からコーヒーの栽培は行われていました。しかし、度重なる占領と政治的な不安定さから、あまりその魅力が見出されることがなかった産地です。
独立して間もなく、NGOが開発プロジェクトとしてコーヒーを採用。最初は、トラック1台分の出荷から始まりました。現在では、年間10コンテナ(180トン)にも及ぶ高品質なコーヒーが産出されるようになりました。

East Timor(東ティモール)/Letefoho(レテフォホ)

今回のロットの産地であるレテフォホは、東ティモールの中でも最上級と言われる品質のコーヒーが栽培されています。
数多くの集落がある中で、今回はレウバサ村のコーヒーを採用。国内の品評会でも1位を取った実力のあるコミュニティです。

East Timor(東ティモール)/Letefoho(レテフォホ)

東ティモールのコーヒーといえば、有機栽培や(スペシャルティコーヒー以前の)フェアトレードといった文脈でしかあまり認識されていませんでしたが、ここ数年でスペシャルティと呼べるクオリティのものがいくつも出てきています。
今回お届けのコーヒーも、まさしくそうしたロットのうちのひとつ。特にシルクのような質感と、キャラメルや焦がしバターを思わせる甘さの印象は、独自のテロワールとして素晴らしいものを感じました。

East Timor(東ティモール)/Letefoho(レテフォホ)

東ティモールのコーヒーは昨年もご紹介しましたが、質感や甘さの印象はそのままに、今年はフレーバーにほのかにフローラルな印象が加わっているように思います。 肌寒くなってきた季節、マグカップでたっぷりと楽しみたいコーヒーに仕上がっていると思います。

【地域】エルメラ県レテフォホ、レウバサ村
【標高】1,400~1,800m
【品種】ティピカ、ハイブリッド・デ・ティモール、カティモール
【生産処理】ウォッシュド
【乾燥】天日乾燥(アフリカンベッド)
【認証】JAS有機認証
100918さん(1件) 購入者

40代/男性 投稿日:2022年10月31日

おすすめ度 おすすめ度(3.0)

生産処理「Honey」に興味がありましたが、実際に届いたら「Washed」でした。 これはどちらが正解なんでしょうか?


この商品を買った人はこんな商品も買ってます

Mix Origin/ Light Mix

100g 756円(税込)

華やかで甘いコーヒー。ストロベリーやメロン、ミルクチョコレート、白い花を思わせるフレーバー。
はちみつや完熟したフルーツのような甘さがある。

Mix Origin/ Dark Mix

100g 756円(税込)