HOME > コーヒー豆 > Brazil(ブラジル)/TOH'21 #29 Sitio da Torre(シティオ・ダ・トーレ)

クリーンで素晴らしい甘さのTaste of Harvest 2021入賞ロット!

Brazil(ブラジル)/TOH'21 #29 Sitio da Torre(シティオ・ダ・トーレ)

Brazil(ブラジル)/TOH'21 #29 Sitio da Torre(シティオ・ダ・トーレ)

  • ポスト投函OK

100g972円(税込)

[90ポイント進呈]

【販売期間:2022年9月4日12時0分〜】

挽目
グラム数
数量
レビューを書く
POINT10%
  • ※ポイント10%還元 >ポイントについて
  • ※コーヒー豆400gまで 送料一律220円(税込)
  • ※12時までの注文で当日出荷

※200g以上の購入で割引、買えば買うほどお得になります。
(数量は変えず、グラム数を変更してください。)

BEANS INFO

ロースター(焙煎士)コメント

高品質なブラジルならではの素晴らしい質感と甘さが楽しめるコーヒーです。

ROAST 焙煎度

焙煎度

クリーミィな質感を意識した深煎り前半。

  

ACIDITY 酸味

酸味

ほのかにベリーやグレープ系のアシディティ。

FLAVOR フレーバー

フレーバー

チョコレートやダークラム、くるみ、ほのかにアプリコットのような風味。
クリーミィな質感で、後味は心地よい甘さの余韻が綺麗に続きます。

オススメ抽出スタイル:ハンドドリップ

風味や質感をバランス良く楽しめるハンドドリップがオススメ!

★ハンドドリップ抽出レシピは こちら

ハンドドリップ

ORIGIN INFO

クリーンで素晴らしい甘さのTaste of Harvest 2021入賞ロット!

Brazil(ブラジル)/TOH'21 #29 Sitio da Torre(シティオ・ダ・トーレ)

シティオ・ダ・トーレ農園は、ミナスジェライス州カルモデミナス、マンチケイラ地区に位置し、標高1,100m~1,300mの高地にコーヒーが植えられています。
当農園では2003年より水洗設備やパルプとナチュラルの生産を開始。4世代、実に200年に亘る家族経営の中での新たな試みが始まりました。
伝統的なナチュラルコーヒーの生産ももちろん続けながら、丁寧な栽培ケアはより素晴らしいクオリティを生み出すという信念のもと、特に収穫後の木々の状態に気を使い、入念な手入れを行っています。

Brazil(ブラジル)/TOH'21 #29 Sitio da Torre(シティオ・ダ・トーレ)

乾燥は伝統的なセメントパティを使い、敷き詰められたチェリー・パーチメントは日に何度も攪拌されます。
栽培地区ごとに管理されたロットは、すべてナンバリングされ、それぞれのロットがどのように生産処理されたか、詳細なトレーサビリティ情報を入手することができます。

Brazil(ブラジル)/TOH'21 #29 Sitio da Torre(シティオ・ダ・トーレ)

今回はそんなシティオ・ダ・トーレ農園より、Taste of Harvest 2021にて見事入賞を果たしたロットを仕入れました。
Taste of Harvest(TOH)は2007年から始まったスペシャルティコーヒーの品評会で、BSCA(Brazil Specialty Coffee Association)メンバーの農園で収穫されたコーヒーのうち、BSCA本部での事前審査を通過したものに限定されています。評価はCOE方式によって行われ、80点以上のスコアを獲得しスペシャルティグレードと認められたものだけが品評会に進むことができます。
今回のロットは、2021年の品評会で85.83ptsを獲得し見事入賞を果たした、まさにブラジルスペシャルティの王道というべきコーヒーです。

Brazil(ブラジル)/TOH'21 #29 Sitio da Torre(シティオ・ダ・トーレ)

まずはクリーミィで滑らかな質感と、素晴らしいクリーンカップが印象的なコーヒーです。非常に手がかかり、細やかな管理が必要なナチュラルプロセスにおいて、とても丁寧な仕事をしていることが実によく現れていると思います。
そして、温度が下がってくるにつれて感じるアプリコットのような果実味。同農園のコーヒーは例年取り扱っていますが、その多くはイエローブルボンという品種でした。対して今回のロットはチェリーが赤く熟すレッドブルボン。より爽やかで明るい果実味は、この品種の違いによるものかもしれません。

滑らかで甘く、こっくりとした飲み口ながら、後味は爽やかな果実の甘さで終わります。スペシャルティコーヒーのカッピングでいうところの「Sweet Finish」というコメントがしっくりくるような後味です。
秋口から冬にかけて、ホットコーヒーが美味しくなる季節にぴったりのコーヒーだと思います。 ぜひ大きなマグカップに淹れて、温度変化とともに素晴らしい質感と甘さをお楽しみください!

Brazil(ブラジル)/TOH'21 #29 Sitio da Torre(シティオ・ダ・トーレ)

【生産者】アルバロ・アントニオ・ペレイラ・コリ
【農園】シティオ ダ トーレ
【地域】マンチケイラ、カルモ・デ・ミナス
【標高】1,100m~1,300m
【品種】レッドブルボン
【生産処理】ナチュラル
【獲得スコア】85.83pts

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

HARIO COFFEE DRIPPER V60-02

2,090円(税込)

シンプルかつユニーク。
取っ手がカラビナになった、見た目も斬新なマグカップです。

Mix Origin/ Light Mix

100g 756円(税込)

華やかで甘いコーヒー。ストロベリーやメロン、ミルクチョコレート、白い花を思わせるフレーバー。
はちみつや完熟したフルーツのような甘さがある。

Mix Origin/ Dark Mix

100g 756円(税込)