HOME > コーヒー豆 > Costa Rica(コスタリカ)/Monte Copey El Halcon(モンテ・コペイ・エル・アルコン)

上質な甘さとバランスで、毎日飲みたいコスタリカハニー!

Costa Rica(コスタリカ)/Monte Copey El Halcon(モンテ・コペイ・エル・アルコン)

Costa Rica(コスタリカ)/Monte Copey El Halcon(モンテ・コペイ・エル・アルコン)

おすすめ
  • ポスト投函OK

100g918円(税込)

[85ポイント進呈]

【販売期間:11月18日12時0分〜】

挽目
グラム数
数量
レビューを書く
POINT10%
  • ※ポイント10%還元 >ポイントについて
  • ※コーヒー豆400gまで 送料一律200円(税別)
  • ※12時までの注文で当日出荷

※200g以上の購入で割引、買えば買うほどお得になります。
(数量は変えず、グラム数を変更してください。)

BEANS INFO

ロースター(焙煎士)コメント

上質な甘さとバランスで、毎日飲みたいコスタリカハニー!

ROAST 焙煎度

焙煎度

バランス良く飲み飽きない中煎り。

  

ACIDITY 酸味

酸味

オレンジのような甘さを伴ったアシディティ。

FLAVOR フレーバー

フレーバー

みかん、キャラメル、ブラウンシュガーのような風味。
滑らかな質感で、心地よい甘さの余韻が長く続きます。

オススメ抽出スタイル:ハンドドリップ

バランスよく風味や甘さをお楽しみいただけます。

★ハンドドリップ抽出レシピは こちら

ハンドドリップ

ORIGIN INFO

上質な甘さとバランスで、毎日飲みたいコスタリカハニー!

Costa Rica(コスタリカ)/Monte Copey El Halcon(モンテ・コペイ・エル・アルコン)

農園主のエンリケ・ナバーロ氏は、ホスエ、レオ、エンリケJrの3人の息子と共にモンテ・コペイ・マイクロミルを切り盛りしています。
ラ・バンデラ・ドタという地区の標高1,850m付近にカトゥーラとビジャロボスの2品種が植えられ、生産を開始しました。
2012年のCOEでは第4位という堂々の結果を残したモンテ・コペイは、2014年、ついに念願だったCOE1位を受賞しました。
標高が高すぎて水が得にくいバンデラ地区での生産が、ハニープロセスへのチャレンジへのきっかけとなり、高い品質を生み出しました。
品質向上を常に目指すナバーロ家は、今ではコスタリカを代表するスペシャルティコーヒー生産者となっています。

Costa Rica(コスタリカ)/Monte Copey El Halcon(モンテ・コペイ・エル・アルコン)

エル・アルコン農園があるラ・バンデラ一帯には鷹が生息し、毎朝農園に鷹が飛来していた事からアルコン(鷹)と名付けました。
この農園ではカトゥーラを生産しており、限界まで熟した紫色の完熟チェリーを厳選手摘みする為に、また高地での生産の為、通常より遅い収穫時期となります。
高地が生み出す微気候と、それに準じた収穫を実践する事で、世界の多くのバイヤーから支持される品質が支えられています。
素晴らしいマイクロクライメット、完璧といえる健康状態・成熟具合のチェリー、丁寧なプロセス。
そのどれが欠けてもモンテ・コペイの味わいにはならず、決して妥協しない姿勢とコーヒーへの熱い想いが詰まった逸品です。

Costa Rica(コスタリカ)/Sin Limites(シン・リミテス)

高品質なコスタリカ・タラス地区のコーヒーには、シトラス系の明るいアシディティがあり、レモンやオレンジといった柑橘系のフレーバーコメントがつけられることが多いですが、
今回のカップはそうした特徴もありつつ、甘さの印象の方が優位に感じられたため、あえて”みかん”と表現しました。
ハニープロセスらしいバランスの良さが素晴らしく、いつ、どんなタイミングでも飲めるようなコーヒーになっていると思います。
日々試行錯誤しながら新技術を取り入れているモンテ・コペイ。
彼らの技と、ドタのピュアな土壌が生み出す風味をぜひお楽しみください!

【生産者】エンリケ・ナバーロ
【農園】エル・アルコン農園
【マイクロミル】モンテ・コペイ ミル
【地域】タラス、ドタ、ラ・バンデラ
【標高】1,900m
【品種】カトゥーラ
【生産処理】レッドハニー