HOME > コーヒー豆 > Bolivia(ボリビア)/Valentin Choquehuanca(バレンティン・チョケウアンカ)

柔らかい風味と甘さのボリボア・ウォッシュドプロセス!

Bolivia(ボリビア)/Valentin Choquehuanca(バレンティン・チョケウアンカ)

Bolivia(ボリビア)/Valentin Choquehuanca(バレンティン・チョケウアンカ)

おすすめ
  • ポスト投函OK

100g850円(税抜)

[85ポイント進呈]

挽目
グラム数

完売

レビューを書く
POINT10%
  • ※ポイント10%還元 >ポイントについて
  • ※コーヒー豆400gまで 送料一律200円(税別)
  • ※12時までの注文で当日出荷

※200g以上の購入で割引、買えば買うほどお得になります。
(数量は変えず、グラム数を変更してください。)

BEANS INFO

ロースター(焙煎士)コメント

中国茶のような独特のテロワールが印象的なコーヒーです!

ROAST 焙煎度

焙煎度

柔らかな風味がそのまま表れる中煎り前半。

  

ACIDITY 酸味

酸味

丸く甘さを伴ったストーンフルーツ系のアシディティ。

FLAVOR フレーバー

フレーバー

ホワイトピーチや中国茶、サトウキビのような優しい風味。
スムースな質感で、はちみつのようなの甘さが長く続きます。

オススメ抽出スタイル:エアロプレス

より滑らかな質感になり、甘さが際立ちます!

★エアロプレス抽出レシピは こちら

エアロプレス

ORIGIN INFO

柔らかい風味と甘さのボリボア・ウォッシュドプロセス!

南米大陸にあるボリビアは、ブラジルやペルーなどに囲まれた海に面していない内陸国です。
アンデス山脈の6,000m級の山々があり、首都ラ・パスの標高はなんと3,600〜4,300m。世界で最も高い場所にある首都です。
その首都から北東に向かい、山を下って行ったところにあるカラナビ地域は、肥沃な土壌のコーヒー産地です。

Bolivia(ボリビア)/Valentin Choquehuanca(バレンティン・チョケウアンカ)

バレンティン・チョケウアンカ氏は、この土地で家族4人と共に、数ヘクタール、約10,000本のコーヒーの木を栽培しています。
シェードツリーはインガという原生の樹木。
収穫期は6〜9月で、完熟した実だけを収穫しています。

2009年の国際品評会"Cup of Excellence"では見事3位を受賞するなど、小さな農家ながら品質の良いコーヒーを作り続けています。
非常に爽やかでスムース、お花やお茶のような香りが広がる、優しい印象があるコーヒーです。

このロットでも現れている中国茶のような独特なフレーバーは、ボリビアのスペシャルティコーヒーではよく見られるテロワールのひとつ。
また、アシディティも柔らかく、若い白桃のような印象があります。
シトラス系の酸味とは異なる、ストーンフルーツやアップル系の酸質で、浅煎りの酸が苦手な方でもキツく感じず飲みやすいコーヒーに仕上がっています。
「浅煎りが苦手」という友人や家族に、入門編として勧めてみるのもいいかもしれませんね!

【生産者】バレンティン・チョケウアンカ
【農園】バレンティン
【地域】カラナビ
【標高】1,400m〜1,700m
【品種】カトゥーラ、ティピカ
【生産処理】フーリーウォッシュド

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

DRIPBAG 10

1,500円(税抜)