HOME > コーヒー豆 > Rwanda(ルワンダ)/Remera Natural(レメラ・ナチュラル)

貴重なルワンダ・ナチュラルプロセス!

Rwanda(ルワンダ)/Remera Natural(レメラ・ナチュラル)

Rwanda(ルワンダ)/Remera Natural(レメラ・ナチュラル)

おすすめ
  • ポスト投函OK

100g850円(税抜)

[85ポイント進呈]

挽目
グラム数
数量
レビューを書く
POINT10%
  • ※ポイント10%還元 >ポイントについて
  • ※コーヒー豆400gまで 送料一律200円(税別)
  • ※12時までの注文で当日出荷

※200g以上の購入で割引、買えば買うほどお得になります。
(数量は変えず、グラム数を変更してください。)

BEANS INFO

ロースター(焙煎士)コメント

フルーティで素晴らしい甘さのあるコーヒーです。

ROAST 焙煎度

焙煎度

華やかさが全面に出るような浅煎り後半。

  

ACIDITY 酸味

酸味

アップル系の明るいアシディティがあります。

FLAVOR フレーバー

フレーバー

スウィートで、アプリコットやアップル、紅茶のような風味。
とろみのある質感で、ブラウンシュガーのような甘さが長く続きます。

オススメ抽出スタイル:エアロプレス

爽やかな風味の活きるエアロプレスがおすすめ!

★エアロプレス抽出レシピは こちら

エアロプレス

ORIGIN INFO

貴重なルワンダ・ナチュラルプロセス!

「Les Milles Collines=千の丘の国」と呼ばれるルワンダは緑が多く、なだらかな丘陵が地平線の向こうまで続きます。

Rwanda(ルワンダ)/Remera Natural(レメラ・ナチュラル)

この美しい丘の国・ルワンダの標高1,500m-2,000mの高原でコーヒー栽培が盛んに行われております。
レメラ生産者協同組合は、この国代表的な産地である南ニャマガベの標高1,800mに位置します。

赤く熟したチェリーは手で一粒ずつ丁寧に収穫され、生産処理後、パーチメントは水を切りアフリカンベッドでゆっくりと乾燥させます。

Rwanda(ルワンダ)/Remera Natural(レメラ・ナチュラル)

通常、ルワンダで生産されるコーヒーはウォッシュドプロセスのものが大半を占めます。
ルワンダのナチュラルプロセスは、2017年に輸出規制が変更になってはじめて国外への輸出が始まりました。
そのため、まだ市場に出回ることが少なく、スペシャルティコーヒー専門店でも見かけることは珍しい、貴重な豆と言えるでしょう。

レメラCWSではこのナチュラルプロセスの他にも、嫌気性発酵を利用した生産処理も行われるなど、素晴らしい品質のコーヒーを作るためのさまざまな取り組みや実験が行われています。

中央アフリカに位置するルワンダは、四国の1.5倍ほどの国土しかない小さな内陸国です。
90年代に起こった民族間の紛争により、政治・経済に大きなダメージを受けましたが、近年ではアフリカ・スペシャルティコーヒーの新興国として非常に注目されています。
THE COFFEESHOPでも数年前からルワンダに注目して取り扱いを続けてきましたが、今回のナチュラルプロセスは特に素晴らしい出来でした。
ルワンダの特徴である明るい果実味と、ナチュラルプロセスらしいリッチな甘さ、クリーミィな質感が、高いレベルで両立しています。
貴重なルワンダ・ナチュラルプロセス、ぜひゆっくりとお楽しみください!

【生産者】レメラ生産者共同組合
【農園】レメラ・ウォッシングステーション
【地域】南ニャマガベ
【標高】1,800m
【品種】ブルボン
【生産処理】ナチュラル

この商品を買った人はこんな商品も買ってます