HOME > コーヒー豆 > Kenya(ケニア)/Maganjo(マガンジョ)

綺麗な酸と甘さのケニア、待望のニュークロップ!

Kenya(ケニア)/Maganjo(マガンジョ)

Kenya(ケニア)/Maganjo(マガンジョ)

おすすめNEW!!
  • ポスト投函OK

100g1,080円(税込)

[100ポイント進呈]

【販売期間:6月28日12時0分〜】

挽目
グラム数

完売

レビューを書く
POINT10%
  • ※ポイント10%還元 >ポイントについて
  • ※コーヒー豆400gまで 送料一律200円(税別)
  • ※12時までの注文で当日出荷

※200g以上の購入で割引、買えば買うほどお得になります。
(数量は変えず、グラム数を変更してください。)

BEANS INFO

ロースター(焙煎士)コメント

ケニアらしいジューシーさが爆発した、素晴らしいロットが到着しました!

ROAST 焙煎度

焙煎度

フレーバーを発達させながら明るく仕上げた中煎り前半。

  

ACIDITY 酸味

酸味

カシスのようなジューシーなアシディティ。

FLAVOR フレーバー

フレーバー

ブラックカラントやネーブルオレンジ、冷めるにつれてドライイチヂクのような風味。
スムースな質感で、キャンディのような甘さが長く続きます。

オススメ抽出スタイル:フレンチプレス

ジューシーな風味を余すところなく取り出すフレンチプレスがおすすめ!

★フレンチプレス抽出レシピは こちら

フレンチプレス

ORIGIN INFO

綺麗な酸と甘さのケニア、待望のニュークロップ!

Kenya(ケニア)/Maganjo(マガンジョ)

久々に心躍るようなケニアと出会えました。
ケニアのコーヒーといえば、他の産地にはない独特のフレーバーから、世界中でのスペシャルティコーヒーファンに愛されています。

Kenya(ケニア)/Maganjo(マガンジョ)

今回のロットは、そんなケニアらしいジューシーでブライトな風味が爆発しています。

カップをとったときにまず感じたのはブラックカラント(カシス)やネーブルオレンジのような明るい酸味の印象。
まさしくケニアを世界最高峰たらしめるテロワールが感じられました。
明るく派手な酸味ながらフルーツキャンディのような甘さを伴っていることで、ただ強い酸味としてではなくまさに果実のような酸として味わうことができます。

質感も素晴らしく、スムースな印象で口の中いっぱいにフレーバーを押し広げてくれるような役割を果たしていると思います。

Kenya(ケニア)/Maganjo(マガンジョ)

今回のロットは、世界中のコーヒー生産者とロースターを繋ぐオンラインプラットフォーム、"TYPICA"を通じて輸入したコーヒーです。
TYPICAのサイトには、今回のコーヒーを届けてくれたケニアのエクスポーター、ロックバーン代表のピーター・ムチリ氏へのインタビューが掲載されていますので、最後にその一部をご紹介します。

Kenya(ケニア)/Maganjo(マガンジョ)

"私は大学で会計を学び、銀行やコンサルティング・ファームで働いた後、2012年に妻とロックバーンを設立しました。
なぜコーヒーの仕事を始めたかと言うと、それが祖父との約束だからです。
祖父はとても情熱的なコーヒー生産者でした。
私は村を出る時、ケニアのコーヒー産業を変革することを祖父と約束しました。
祖父は2008年に88歳でなくなりました。今生きていたらちょうど100歳ですね。

私はコーヒー農家の生まれなので、コーヒーを生産する難しさを理解しています。
その実感を原動力に、私はマーケットの革命的なゲームチェンジャーになろうとしています。
私の言う革命とは、ロースターと生産者をつなげること、Win-Winの関係を築くことです。
それはとても難しく骨の折れる仕事です。

なぜかと言うと、多国籍企業の中に反対派が存在するからです。
彼らはダイレクトビジネスモデルを推進すると、生産者が(現状の不公平性に)気付いてしまう、賢くなってしまうと考えています。
そして生産者の利幅が大きくなることを危惧しています。
多国籍企業は透明性を欠如させることによって大きな利益を得ています。
だから、多くの反対派が存在するのです。

私はロースターや一緒に働く人たちに、少しずつ私の考えを浸透させています。
革命を起こすには、賢くある必要があります。
価値が無いもののために死んではいけない。
やるべきこと、やらないことを理解しなければならない。
ただ前に進めばいいわけではないですから。"

【プロデューサー】ロックバーン
【精製所】マガンジョ
【地域】ニエリ
【標高】1,800m
【品種】SL28,Batian,SL34
【生産処理】ウォッシュド