Brazil / Fazenda Guariroba Sweet Caramel(ブラジル / ファゼンダ・グアリロバ・スウィートキャラメル)

商品番号 00487
100g ¥ 1,200 税込
[ 111 ポイント進呈]
販売期間
POINT10%
会員登録でポイント10%還元!
ポスト投函商品
コーヒー豆400gまでポスト投函(送料330円)でお届け
12:00までのご注文は当日発送
11,000円以上ご注文で送料無料!

TASTING NOTES

ROASTER COMMENT
独特な爽やかさのあるスパイス感と甘さが両立した、複雑な風味のコーヒーです。
ROAST / 焙煎度
焙煎度チャート
甘さとフレーバーのバランスを意識した中煎り。
ACIDITY / 酸味
酸味チャート
ザクロやベリーを思わせる甘いアシディティ。
FLAVOR / フレーバー
フレーバーチャート画像

Complex flavor like Huajiao, Brown spice, Lemongrass, Pomegranate, Orange. Smooth mouthfeel and sweet aftertaste like Caramel

花椒やブラウンスパイス、レモングラス、ザクロ、オレンジのような風味。 スムースな質感で、後味にキャラメルのような甘さが長く続きます。
おすすめ抽出スタイル
 ハンドドリップ HAND DRIP / ハンドドリップ
甘さを引き出すようにじっくりとハンドドリップするのがおすすめ!

STORY

爽快なスパイス感 × キャラメルの甘さ!コンプレックスなブラジル好気性ブラックハニー!

今回ご紹介するFazenda Guariroba (グアリロバ農園)の歴史は19世紀、João Ferreira Carneiro氏からはじまり、現在5代目のHomero Aguiar Paiva氏にそのコーヒーに対する熱意と伝統が受け継がれています。
Homero氏は、家族のGabriel Lamounier Vieira氏、Elisa Paiva Lamounier氏、MaríliaAguiar Paiva氏と共に農園の管理をおこなっており、積極的に新しい栽培技術の開発に取り組んでいます。
スペシャルティコーヒーの生産に特化し、近年では、カーボニックマセレーション、アナエロビックやアエロビックファーメンテーションなどの開発に取り組んでいます。

グアリロバ農園の品質は国内外で高く評価されており、Cup of Excellence(COE)2016 Brazil Naturalsで見事1位を受賞。
2018年には、Brazil Pulped Naturalsで8位、2019年のCOEではNational Winnerを受賞など、国内外で数々の賞を受賞しています。

今回ご紹介するのはそんな伝統ある名門農園より、『Sweet Caramel』と名付けられたロットです。
スペシャルティの生産、特に生産処理の技術に定評のあるグアリロバ農園では、プロセスごとに細かいロット分けがなされ、それぞれ特徴的なカッププロファイルを提供してくれています。
今回の『Sweet Caramel』は、ブラジルスペシャルティでは定番品種であるイエローカトゥカイ種を、ルートアエロビック(好気性発酵)させ、ブラックハニーで仕上げてたロットです。

機械選別による収穫、パルピングで果皮を取り除かれたチェリーは、好気性微生物が入った水のタンクに入れられ、下部バルブより酸素を注入しながら、96時間発酵を促します。
これにより、ミューシレージに多く含まれる糖分や有機物質を微生物を分解し、酸素を使って二酸化炭素や熱(エネルギー)、アセチルピラジンといった物質が生成されます。
この過程で主にクエン酸やリンゴ酸、酢酸などの有機酸が生成され、フルーティーやワイニーな風味が加わると言います。
また、アセチルピラジンは芳香族の香りをもつ有機物で、香りを増幅します。
さらに、酢酸などの有機酸はブラジル産コーヒーの特徴であるチョコレートやキャラメルのフレーバーを拡張します。
このルートアエロビックはグアリロバ農園が独自開発した新しい製法で、一般的なブラジルのコーヒーとは一線を画す、複雑でスパイシーな風味を生み出しています。

乾燥はミューシレージを残したまま乾燥させるブラックハニープロセス。
空気が循環し、均一な乾燥を行えるアフリカンベッドで30日間、水分値が11.0%になるまで天日乾燥させます。
ブラックハニープロセスでは、フルーティな甘さと同時に口当たりのとろみ感が増し、甘さと質感の向上に貢献すると言います。

清涼感のあるスパイシーさと、後引くキャラメルのような甘さ。
一般的なブラジルのコーヒーとは一味も二味も違うユニークなブラジル、どうぞお楽しみください!

BEANS DATA

  • 【生産者】Homero Aguiar Paiva, Gabriel Lamounier(オメロ・アギアル・パイバ、ガブリエル・ラモウニエル)
  • 【農園】Fazenda Guariroba(ファゼンダ・グアリロバ)
  • 【地域】Campo das Vertentes, Minas Gerais(Cミナスジェライス州 カンポ・ダス・ベルテンテス地区)
  • 【標高】1,100m
  • 【品種】Yellow Catucai(イエローカトゥカイ)
  • 【生産処理】Route Aerobic, Black Honey(ルートアエロビック、ブラックハニー)
5.00
1
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    これまでにブラジルとは全く違うコーヒーでした。本当に山椒の香り•風味がして、どんどん飲み進めてしまいました。 今後のブラジルコーヒーへの期待が膨らみます。

おすすめ商品

前へ
次へ