HOME > コーヒー豆 > Ethiopia(エチオピア) / Sidamo Kebado(シダモ ケバド)

エチオピア・シダモ地区よりクリーンなウォッシュトをお届け!

Ethiopia(エチオピア) / Sidamo Kebado(シダモ ケバド)

Ethiopia(エチオピア) / Sidamo Kebado(シダモ ケバド)

おすすめ
  • ポスト投函OK

100g850円(税抜)

[85ポイント進呈]

挽目
グラム数
数量
レビューを書く
POINT10%
  • ※ポイント10%還元 >ポイントについて
  • ※コーヒー豆400gまで送料一律216円
  • ※12時までの注文で当日出荷

※200g以上の購入で割引、買えば買うほどお得になります。
(数量は変えず、グラム数を変更してください。)

BEANS INFO

ロースター(焙煎士)コメント

明るいアシディティとメイヤーレモンのような甘さのあるフレーバーが特徴です。

ROAST 焙煎度

焙煎度

風味がより活きやすい中煎り前半。

  

ACIDITY 酸味

酸味

シトラスやストーンフルーツの明るいアシディティがお楽しみいただけます。

FLAVOR フレーバー

フレーバー

中煎り前半。メイヤーレモンや白桃、ブラウンシュガーのようなフレーバー。
とろみのある質感で、きび糖ような甘さが長く続きます。

オススメ抽出スタイル:エアロプレス

キレイなフルーツの風味や、シトラスのアシディティをお楽しみいただけます!

★エアロプレス抽出レシピは こちら

エアロプレス

ORIGIN INFO

エチオピア・シダモ地区よりクリーンなウォッシュトをお届け!

アフリカのコーヒー生産国は小規模な生産者が複数集まって一つのロットを作ることが多いのですが、エチオピアも例外ではありません。
エチオピアではコーヒーの木を半分野生の状態で栽培しているところも多く、中にはほとんど野生の状態で栽培しているコーヒーも見られます。

エチオピアコーヒーの魅力と多様性は、コーヒー原産国ならではのテロワールと、原生する品種によって生まれています。
若干浅めに、フレッシュな焙煎を行うと、コーヒーとは思えないような爽やか芳香が引き出せます。

今回ご紹介するのは、シダモ地区ダロ、ウォレダにある、ケバド・ウォッシングステーションのオリジン。
エチオピアの中でも、特にシダモ地区は素晴らしいフレーバーのあるコーヒーが作られる地域として有名です。

スイートレモンや白桃のような瑞々しいフルーツのフレーバーと、柑橘系の明るいアシディティが特徴的。
フルーツやシュガーを思わせる甘さが、シロップのような質感と合わさることで、フレーバー・甘さ・アシディティの全てが高い水準で構成されています。
コーヒーの多様性の原点たるエチオピアのコーヒーをぜひお楽しみください。

【生産者】シダモコーヒー生産者共同組合
【農園】様々な小規模農家
【地域】シダモ地区、ケバド町
【標高】1,853m
【品種】エチオピア在来種
【生産処理】ウォッシュト

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

エアロプレス

5,000円(税抜)

ORIGINAL MUG

1,200円(税抜)

シンプルかつユニーク。
取っ手がカラビナになった、見た目も斬新なマグカップです。