HOME > 商品一覧 > Brazil(ブラジル) / Serra das Tres Barras(セーハ・ダス・トレス・バハス)

名産地カルモデミナスよりナチュラルプロセスのご紹介です!

Brazil(ブラジル) / Serra das Tres Barras(セーハ・ダス・トレス・バハス)

Brazil(ブラジル) / Serra das Tres Barras(セーハ・ダス・トレス・バハス)

おすすめ
  • ポスト投函OK

100g850円(税抜)

[85ポイント進呈]

挽目
グラム数
数量
レビューを書く
POINT10%
  • ※ポイント10%還元 >ポイントについて
  • ※コーヒー豆400gまで送料一律216円
  • ※12時までの注文で当日出荷

※200g以上の購入で割引、買えば買うほどお得になります。
(数量は変えず、グラム数を変更してください。)

BEANS INFO

ロースター(焙煎士)コメント

フレーバーと甘さの活きる、ブラジル伝統のナチュラルプロセスです。

ROAST 焙煎度

焙煎度

風味と甘さのバランスが最もとれた中煎りです!

  

ACIDITY 酸味

酸味

グレープ系の甘さを伴ったアシディティがあります。

FLAVOR フレーバー

フレーバー

グレープやパッションフルーツ、カシューナッツ、チョコレートのようなフレーバー。
滑らかな質感で、キャラメルのような甘さが長く続きます。

オススメ抽出スタイル:ハンドドリップ

バランスよく甘さが引き出せるハンドドリップがおすすめ。

★ハンドドリップ抽出レシピは こちら

ハンドドリップ

ORIGIN INFO

名産地カルモデミナスよりナチュラルプロセスのご紹介です!

この農園はMinas Gerais州南部Mantiqueira山脈の高原地帯のCarmo de Minasに位置します。
1,000m〜1,450mの標高に加え、高品質コーヒー栽培のための適度な気候、降水量に恵まれています。
この農園の歴史は、18世紀にペレイラ家の先祖がポルトガルからこの地に移民したことから始まります。

最初にコーヒーが栽培されたのは1866年で、1904年に現在のオーナーの祖父Gabriel Junqueiraがこの農園の管理を始めました。

品質に関する発展は、1914年にこの地で最初のコーヒー精選機の操作が行なわれたことから始まりました。
1922年には、パティオとサイフォンタンクが作られています。パルピングマシーンや、農園で使う電気エネルギーを得るため、町で始めての水力発電さえも作られました。

1994年にこの農園はさらに2つに分けられ、標高の高いほうの部分を、現在の所有者である Jose Wagner Ribeiro Junqueiraが所有しました。

肥沃な土壌、適度な標高、光合成に必要な十分な太陽光線の量、適度な降水量はスペシャルティコーヒーの生産には理想的な環境です。
これにJunqueiraFamilyの生産者としてのプロ意識が融合して、当地でも最高のコーヒーを生産しているのです。
品種の選別、栽培方法、さらに、収穫、生産処理の研究に専念するにまで及んでいます。

2002年には、新型グリーンセパレーターやサスペンデッドパティオの新設をして、明るくて風味豊かなカップを持つコーヒーを求めるために、たゆまぬ努力を続けています。
この農園はBSCA、Gerais州、Illy Café等のコンペテションにも幾度も入賞しています。

【生産者】ジョゼ・ワグネル・ヒベイロ・ジュンケイラ
【農園】セーハ・ダス・トレス・バハス
【地域】カルモデ・ミナス
【標高】1,100~1,450m
【品種】イエローブルボン
【生産処理】ナチュラル

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

HARIO COFFEE DRIPPER V60-02

1,900円(税抜)

シンプルかつユニーク。
取っ手がカラビナになった、見た目も斬新なマグカップです。

HARIO コーヒーサーバー 600ml V60-02

2,200円(税抜)

シンプルかつユニーク。
取っ手がカラビナになった、見た目も斬新なマグカップです。

COFFEE DRIP FILTER 円すい型ドリップフィルター

360円(税抜)

気軽にコーヒーを抽出できる使い切りフィルター

ORIGINAL MUG

1,200円(税抜)

シンプルかつユニーク。
取っ手がカラビナになった、見た目も斬新なマグカップです。