HOME > 商品一覧 > Nicaragua(ニカラグア) / COE2018#16 La Ampliacion(ラ・アンプリアシオン)

まるでフルーツジュース!赤い果実の風味を感じる、COE入賞ロット!

Nicaragua(ニカラグア) / COE2018#16 La Ampliacion(ラ・アンプリアシオン)

Nicaragua(ニカラグア) / COE2018#16 La Ampliacion(ラ・アンプリアシオン)

おすすめNEW!!
  • ポスト投函OK

100g1,200円(税抜)

[120ポイント進呈]

挽目
グラム数
数量
レビューを書く
POINT10%
  • ※ポイント10%還元 >ポイントについて
  • ※コーヒー豆400gまで送料一律216円
  • ※12時までの注文で当日出荷

※200g以上の購入で割引、買えば買うほどお得になります。
(数量は変えず、グラム数を変更してください。)

BEANS INFO

ロースター(焙煎士)コメント

素晴らしく瑞々しい果実味をお楽しみください!

ROAST 焙煎度

焙煎度

フルーツのような酸の活きる中煎り前半。

  

ACIDITY 酸味

酸味

シトラスやアップルを思わせる爽やかなアシディティ。

FLAVOR フレーバー

フレーバー

コンプレックスで、レッドアップルやチェリー、ローズヒップ、ナッツの風味。
シルクのような質感で、ハチミツやチョコレートのような甘さが長く続きます。

オススメ抽出スタイル:エアロプレス

華やかな香りが引き立つエアロプレスがおすすめ!

★エアロプレス抽出レシピは こちら

エアロプレス

ORIGIN INFO

まるでフルーツジュース!赤い果実の風味を感じる、COE入賞ロット!

カップ・オブ・エクセレンス (Cup of Excellence) は、その年に収穫されたコーヒーの中から最高品質 (Top of Top) にのみ与えられる名誉ある称号で、中南米を中心に各国で開催されています。
国内予選を勝ち抜き、国際審査員による厳格なカップテストを経て、「至高のコーヒー」として評価されたほんの僅かなコーヒーが、カップ・オブ・エクセレンスの称号を授与されます。

ニカラグアでは35ロットが、2018年のカップ・オブ・エクセレンスに選出されました。
農園主のギジェルモ氏は、1990年代にラ・アンプリアシオン農園を購入しました。同農園は、国内有数の産地であるヌエバセゴビア地区に位置しており、ディピルト火山がもたらす肥沃な土壌がコーヒー栽培に恩恵をもたらしています。
カップクオリティ向上のため、長年に亘って試行錯誤を繰り返し、ニカラグアで初めてカップ・オブ・エクセレンスが開催されて以来、毎年出品し続けており、今年度見事に受賞することができました。

「昔はコーヒー栽培に関する情報はあまりなく、経験をもとに試行錯誤を繰り返すしかなかったが、現在はACEN (ニカラグアスペシャルティコーヒー協会) の手厚いサポートやインターネットの普及によって、より品質向上に力を入れることができるようになった」 とギジェルモ氏は語っています。

実にコンプレックスな風味で、アップル、チェリー、ベリー、オレンジなど、様々な赤い果実味を感じることができます。
クリーンで瑞々しフレーバーを、ぜひお楽しみください!

【生産者】ギジェルモ・モンテネグロ・アエスタス
【農園】ラ・アンプリアシオン
【地域】ヌエバ・セゴビア
【品種】レッド・カトゥーラ
【生産処理】ウォッシュト